田町の鍼灸コラム〜ギックリ腰②〜

2015/08/31

田町の鍼灸マッサージ治療院「かわい指圧ルーム」

鍼灸マッサージ師の(院長)河合です。

もしギックリ腰になってしまったら…

1、安静   2、冷却   3、横向きで寝る  と前回お伝えしました。

今回はそれぞれについてもう少し詳しく説明していきます。

 

1、安静にするのは2~3日だけにしましょう!

安静状態が長いと腰痛が長引いてしまいます。

強い痛みが治まってきたら寝返りをしてみたり軽くストレッチなどをして少しづつ身体を動かしましょう

 

2、ぎっくり腰直後は冷却!炎症が治まったら温める!

ぎっくり腰直後はタオルやビニール袋に氷を入れ患部を20分位冷やします。

→その後1~2日安静にし冷湿布などで様子をみます。

→炎症が治まってきたら逆に温めて血行をよくしていきましょう!

 

3、横向きの姿勢のコツ

ぎっくり腰で横になる際は膝を軽く曲げ痛む側を下にすると楽です。

どうしても横になれない時は、椅子に座り、クッションや枕を抱えて前かがみになると楽です♪

 

「ぎっくり腰」は腰に疲労がたまっていると起こりやすくなります。

マッサージなどで普段からこまめにケアすることをおススメします!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かわい指圧ルーム
http://kawai-shiatsu.com/
住所:〒108-0014 東京都港区芝5丁目22-4
TEL:03-3452-4433
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇