田町のマッサージコラム~変形性膝関節症②~

2015/09/09

田町の鍼灸マッサージ治療院「かわい指圧ルーム」

院長の河合です。

前回は「変形性膝関節症の症状」を軽度から重度の順番で書いていきました。

今回は「変形性膝関節症の原因について考えていきます。

 

[原因」

①加齢・・・関節軟骨がすり減ってしまう最大の要因は加齢によるものです。長い間膝を使っていればそれだけ摩耗していきます。

膝関節は関節の中で最も負担が大きく、25歳くらいからすでに軟骨の摩耗が始まります。

 

②筋力低下・・・運動不足などで膝を支えている膝関節周囲の筋肉が衰えると関節への負荷が増して軟骨の摩耗を促進させてしまいます。

特に大切なのが大腿四頭筋です。女性にこの症状が多いのはもともと筋力が弱いためだと考えられます。

 

③肥満・・・体重が増えればそれだけ膝への負担が高まります。体重管理も大切です。

 

④膝関節を酷使・・・激しいスポーツや農作業などで膝を酷使している人もかかりやすくなります。

 

次回は「日常生活の注意点」について書いていきたいと思います。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
かわい指圧ルーム
http://kawai-shiatsu.com/
住所:〒108-0014 東京都港区芝5丁目22-4
TEL:03-3452-4433
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇