田町の鍼灸マッサージコラム~肩こりに効くツボ~

2015/11/26
ツボ

田町の鍼灸マッサージ治療院「かわい指圧ルーム」院長の河合です。

最近急に冷え込んできましたね。

そのせいもあり、普段より凝り方がひどいお客様が増えているように感じます。

寒いとどうしても血管が収縮→血流が悪化→筋肉のコリ→さらに血流が悪化→・・・という悪循環におちいります。

その悪循環を断ち切るには血行を良くすること!

運動する、湯船に浸かる、ストレッチする、そして専門家のマッサージをうける!

このようにコリを解消するには色々な方法があります。

でも…時間をかけずに手軽にいつでもできること・・・それは自分でツボを押す(マッサージ)ことです♪

 

今日はまず「肩こりに効くツボ」をいくつかご紹介させていただきます。

 

<肩こりに効く代表的なツボ>(写真をクリックして見てください)

天柱(てんちゅう)…頭にあるツボで最も重要なツボ。場所は後頭骨の下の中央のくぼみの外側で僧帽筋腱の外側。首や肩こりはもちろんのこと頭部、顔面部のあらゆる症状に効果的人差し指か中指で左右同時に垂直に押してマッサージする

風池(ふうち)…風邪の諸症状に絶大の効果のあるツボ。場所は天柱よりさらに2cmほど外側に位置する。風邪の特効穴で有名だが肩こり・頭痛・目・耳・鼻などの症状にも効果的。押し方は天柱と同じく人差し指か中指で左右同時に垂直に押してマッサージする。

百会(ひゃくえ)…「百」にも及ぶ身体のあらゆる働きを司る道筋が一堂に集まるツボ。頭頂部の中央にあり、押すと軽く響くような感じがする。肩こり・脱毛症・めまい・頭痛・痔などあらゆる病気に効く万能穴。押し方は両手の中指を重ね合わせ、真っすぐ下方に押し込みマッサージ。

 

 

肩井(けんせい)…肩こりの特効穴。肩を巡っている全身の活力となるエネルギーが「井戸」のように湧いてくるという意味で名づけられた。首・肩のコリ、五十肩、寝違えのほか、頭部の症状にも効果がある。場所は、肩甲上部で僧帽筋の前縁で強く押すと痛みが響くところ。肩の中心で真上。押し方は中指を中心に人差し指、薬指も添えて垂直に押し込みマッサージ。

 

合谷(ごうこく)…手の甲にある万能ツボ。肩こり、目・鼻・歯・喉の痛み、ニキビや発熱時にも活用できる。場所は親指と人差し指の分かれ目のくぼみ。強く押すと圧痛の強い部分。押し方としては反対の手の親指と人差し指で挟み押し込んでマッサージ。

 

今回は2000個以上あるツボの中から肩こりに効く代表的なツボを5つあげてみました。

ツボを刺激するだけで、体の不調や不快な症状を改善でき、さらには自然治癒力もUPできます。

ぜひマッサージを日常生活に取り入れて、健康なお身体を手に入れましょう!

 

当店でもこれらのツボは必ずといっていいほど使います。

ツボの位置や効果などお気軽に当店スタッフまでお尋ねください!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

かわい指圧ルーム
http://kawai-shiatsu.com/
住所:〒108-0014 東京都港区芝5丁目22-4
TEL:03-3452-4433
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇