田町の鍼灸マッサージコラム~腰痛と脂肪の意外な関係~

2018/05/30
腰痛

田町の鍼灸マッサージ治療院「かわい指圧ルーム」マッサージ師の今村です。

5月も後半になり、だんだんと蒸し暑くなってきました。

これから夏に向け露出も多くなっていく中、ダイエットをしようと計画してる方もいるかと思います。

今日は「腰痛と脂肪の意外な関係」についての最新の研究を紹介いたします。

あるダイエット会社のCMで、お腹にでっぷりと肉がついてしまったタレントが脂肪を落とし、ダイエットに成功して、腰痛が改善したとうたっています。

実は「腰痛」は、物理的な脂肪の重さで、腰が引っ張らて痛みを感じているだけではないのです。

太っていく中で体に蓄積された生理物資「アディポカイン」が放出され、さらにそれが骨に沈着して炎症を引き起こしているのです。

この生理物資「アディポカイン」は、動脈硬化症や糖尿病患者にも多く見られ身体にとって厄介な物質です。

最近体重が増えて腰が痛い方は、運動や食事をコントロールすることで生理物資アディポカインによる炎症を抑え腰痛を軽くしていくことをお勧めします。

またそれに加えてマッサージや鍼灸もプラスすると効果は抜群です。

当店には、巷にあふれている低価格でのリラクゼーションマッサージ店とは違って、解剖学、生理学、病理学など身体の仕組みをきちんと学んだスタッフが、みなさまの身体状態を観察し把握してから、施術をさせていただいてます。

さらにお身体の状態に合わせて、「運動法」や「食養生」など日常生活でのアドバイスもしています。

かわい指圧ルームの「ダイエットコース」で脂肪を落とすとともに、「鍼灸マッサージ」で腰痛を解消しましょう!