田町の鍼灸ブログ~埼玉県立近代美術館へ行って来ました!~

2018/08/30

こんにちは!

田町の鍼灸マッサージ治療院「かわい指圧ルーム」鍼灸師の涌井です。

休日に、家のすぐ近所にある北浦和公園内の埼玉県立近代美術館にふらっと入ってみました。

近所にありながら、できてから35年経つのに、一度もちゃんと入館したことがなかったのです。

当たり前に毎日横を通って、見過ぎていて、わざわざ入ろうとは思わなかったんですね・・・。

館舎は、建築家黒川紀章が、美術館としては初めて設計したものです。(六本木の国立新美術館も設計していますね。)

出来た当初は、おかしな建物だなという印象で。

公園内の通路も女性のパンプスでは歩きにくい、石が敷き詰めてあるような通りだし、近所の若い住人的には、あんまり良い印象じゃなかったんですね。

それから、何年も経ち、通りははき替えられ、建物も先日リニューアルされてきれいに。

風変りに思えた建物も、まわりの木々の成長とともに緑に覆われ、一体化して、月日が経過するほどに、威厳が出てきたような。

出来た時よりも、カッコよくなってます。

今さらですが、建物そのものが、芸術品です。

表からみているだけでも、アートを鑑賞していたんですね。

だから、35年もわざわざ中に入ろうなんて思わなかったんでしょうか。

この北浦和公園は市民の憩いの芸術公園です。

園内には立体アート作品が点在して、自由に鑑賞できます。また、噴水があり、クラシック音楽などに合わせて、リズミカルに水が踊るように吹き上がり、楽しめちゃいます。

暗くなると、ライトアップするので、これもきれいで、ムード満点!!雨が降っていてもキレイです。

今は、美術館で浦沢直樹展やってます。(9月2日までなので急いで!)

アニメ好きな人たち、若い方や家族連れも多く来ていますよ。

MOMAコレクションの展示室では毎日14:00から美術ガイドの方が説明してくれます。(一人では気が付かないようなことがみえますよ)

カフェレストランもあります。(企画パフェとか、美味そうです)

よろしかったら、休日に足を運んでみてはいかがでしょうか!