田町のマッサージコラム~山梨のブドウ農園にて~

2018/10/03

田町の鍼灸マッサージ治療院「かわい指圧ルーム」鍼灸マッサージ師の吉田です。

台風24号…ひどかったですね…

私の家では玄関の屋根が一部剥がされ吹き飛んでしまいました。。

太平洋沖では台25号が発生してしまったようで、24号と同じような進路になりそうとのこと…

皆さま、最新の情報を常にチェックし、くれぐれもお気を付けてお過ごしください。

 

さて、話は変わりますが、ついこの間、山梨へ旅行に行って来ました。

山梨と言えば、フルーツの名産地としてとっても有名ですよね!

私も今が旬のブドウを食べてきました。

巨峰、ピオーネ、シャインマスカット、ナガノパープルなどなど、種類が多すぎて農園の方が一生懸命説明してくれるのですが、全部は覚えられませんでした(笑)

都内のスーパーでもこの時期になると様々な種類のブドウが売られていますね。

そんな今が旬のブドウですが、とても栄養価が高い果物だということは皆さんご存知だと思いますが、どんな栄養が含まれているのでしょうか?

特出すべき栄養素についてお話したいと思います。

 

【有機酸】

ブドウには「酒石酸」と「リンゴ酸」という二種類の有機酸が含まれています。酒石酸には腸内で悪玉菌の増殖を抑制し、ビフィズス菌などの善玉菌を増やして腸内を健康に保つ働きがあり、リンゴ酸は活性酸素の抑制や、疲労の原因物質でもある乳酸を減らし腸の働きを活性化して体内の浄化を促してくれます。

 

【ポリフェノール】

ブドウに含まれる栄養素で一番皆さんが知っているものですよね。強烈な日光を浴びて育つブドウが自分自身を紫外線から守るために作っているのがアントシアニンというポリフェノールです。このアントシアニンは主に果皮に多く含まれており、視力の回復活性酸素の除去に効果があります。他にも悪玉コレステロールの発生を防ぎ血液をキレイにしてくれる効果もあります。

 

皆さんはブドウを食べる時は皮をむいてしまいますか?

ブドウに含まれる栄養をより多く摂取するためには皮ごと食べるのがおすすめだそうです!

皮の食感や渋みが気になる方は、冷凍庫で凍らせると食感や渋みが減って食べやすくなるそうです♪

ブドウを買った方はぜひ試してみて下さい!!

 

今が旬のブドウにはたくさんの効能があるんですね。

そんなブドウとマッサージを組み合わせればお身体の効果も倍増します♪

特に今の時期は夏の疲れが出てくるときです。

マッサージや鍼灸などでお身体のケアをしてあげましょう。

「かわい指圧ルーム」には優秀なマッサージ師と鍼灸師が揃ってます。

ブドウを食べた方・食べてない方ぜひ当店のマッサージをお試しになってください!