田町の鍼灸コラム~不妊鍼灸~

2018/10/26

こんにちは!田町の鍼灸マッサージ治療院「かわい指圧ルーム」

鍼灸師の小野寺です。

最近急に冷え込んできましたね。

これからの時期は妊活をしている方は特に寒さ対策に気を付けないといけません。

 

前回に引き続き、不妊症で鍼灸治療をうけ無事に出産された2人の方の報告です(^^

 

1:細身で小柄な28歳看護師さん

 

この方は不妊症の専門病院に通い続けていました。

来院当初は人工授精の段階でした。

検査では子宮内膜症のチョコレート嚢胞があり他は問題ないようでした。

ただ基礎体温が不安定で、おそらく女性ホルモンの働きが落ちていると思いました。

仕事が常に忙しく気も休まらず首肩こりや頭痛も頻繁にある状態でした。また疲労感も強く手足の冷えも気になっていました。

 

初回でマッサージ指圧や鍼灸は初めてだったので刺激軽めで治療していきました。

2・3回の治療で身体が軽くなったのを実感されて、基礎体温がすぐに安定してきたので大変驚かれていました。

体外受精にステップアップすることになり引き続き鍼灸治療をしていきました。

丁度3ヵ月過ぎた頃に無事採卵でき凍結ストックができたので移植に向けて身体を整えていくことができました。

この頃には仕事をしながらでも首肩こりや頭痛もでなくなっていました。さらに手足の冷えも減り顔色が良く体調が良いのが分かりました。

移植日は当日と前後詰めて鍼灸治療をすることで効果が上がります。

なので連日鍼灸治療をしていきました。

結果はすぐに出て 2回目の移植で妊娠につながり無事出産を迎えることができたのです。

その後わざわざご連絡いただき元気に過ごされているのが聞けたので感動しました(T_T)

 

2:大柄な38歳OLさん

 

この方は専門の病院で身体の問題はないと言われ鍼灸が良いと聞き来院されました。

普段から肩こりや疲労があるようですが特に腰痛がひどく頻繁に辛くなる状態でした。

まずこの腰痛を減らすことを心掛けました。

ですが仕事がら腰に負担を掛けることが多く治療してもすぐ戻ってしまうのです。

なので+αでセルフケアで姿勢を良くすることと大きく動かすストレッチを取り入れてもらいました。

少し時間がかかりましたが半年後には腰痛がなくなりそこからは肩こりや疲れ感も出ずらくなりました。

それからは体調の良い状態が続き自然に妊娠することが出来ました。

 

今回の2例を通してみてもやはり本来あるべき元気で体調の良い身体を作ることがとても大切です。

 

かわい指圧ルームでは東洋医学である鍼灸治療、あんまマッサージ指圧などで血流を改善しお身体を元気にするメニューを揃えています。

「妊活をこれから始める方」や「現在妊活中の方」お気軽に当院までご相談下さい。