鍼灸マッサージ師の鈴木です

2019/02/28

初めまして、ご縁ありかわい指圧ルームで勤務させていただくことになりました、鍼灸マッサージ師の鈴木です。

出勤日は月曜日、火曜日、木曜日です。

私が、鍼灸マッサージ師を志すきっかけになったのは自身の腰痛でした。中学、高校とバドミントン部に所属していて毎日楽しくも厳しい練習の日々をおくっていました。

最初に腰に痛みを自覚したのは、高校一年生の冬でした。その当時は、多少痛みがある状態でも練習を休むことはしたくなく、無理を重ねていたのだと思います。

高校を卒業するころには、腰の痛みは激しくなり右足に痺れを伴うような状態になっていました。

病院での診察の結果、腰椎椎間板ヘルニアとの診断をうけました。毎日、練習を重ね体力だけは自分の自信と誇りであると思っていたものが歩くこともままならず、、、

このことは今まで、当たり前に出来ていたことが出来なくなってしまったことへの喪失感と不安な気持ちでいっぱいでした。

そんな辛い時期を心身ともにサポートしてくださった方が近所の鍼灸マッサージ治療院の先生でした。

その当時の私は、腰が悪いのに足が痺れたり力が入らなかったりすることのメカニズムもまったく分からず、それをしっかりと説明して下さり、不安をとってくださいました。

その結果、最初は治療に通う事すら大変でしたが回数を重ねるごとに、当たり前のことが一つ、一つできるようになっていました。

このような経験から私自身が、誰かひとの役に立てる鍼灸マッサージ師になりたいと考えるようになりました。

身体の痛みを経験できたことは、辛い時間ではありましたが今となっては大きな大きな財産になっていると考えられるようになりました。

患者さんの近い目線で、患者さんの笑顔と当たり前をとりもどしてもらえる様に丁寧な施術を心がけております。

よろしくお願いいたします。

 

~鍼灸マッサージ師 鈴木のブログ一覧~

・肩甲骨に付着する筋肉

・すね(前脛骨筋)の重要性

・腰痛には臀筋がポイント