田町のマッサージコラム~腰痛には臀筋がポイント~

2019/04/18

こんにちは。

田町の鍼灸マッサージ治療院「かわい指圧ルーム」

鍼灸マッサージ師の鈴木です。

 

施術を開始する時に今日はどこがお辛いですか?と、お伺いをして治療をスタートします。

その時に、お客様からかえってくる答えで断然多いのが「首・肩こり」そして「腰痛」です。

特に最近の傾向として腰痛のお客様が増えているように感じます。

その理由として日常生活において、デスクワークや立ち仕事など長時間の同一姿勢を続けることが多くなっているのが原因だと思われます。

腰痛や腰の重だるさの原因はさまざま考えられますが、その一つとして考えられるのが骨盤周囲筋群の臀筋の問題です。

骨盤周囲の筋肉はたくさんの筋肉があり、相互に関係性を持ちいろいろな役割を担っています。

臀部の筋肉の働きとして、姿勢を維持や歩行といった働きをすると共に骨盤の保持という重要な働きがあります。

普段は、腰が痛いとか違和感があるとかは感じても、なかなかお尻周りが疲れているとは感じにくいところです。

しかし臀部の筋肉の緊張やこりを軽減することで、腰部の緊張を和らげることにつながります。

あまり疲れを感じられない場所ですが、非常に大切な部位になります。

慢性的な腰痛がある際には、是非臀部の疲れを気にしてみて下さい。

腰が痛いから腰だけを治療するだけでなく、全体的なバランスや様々な原因を考えながら治療を施すことが大切です。

腰痛で長い間お悩みの方は当店での腰痛(臀筋)治療を体感してみて下さい。

必ずご満足いただけると確信しています。