田町の鍼灸コラム~森井のトレーナー日記①~

2019/06/24

こんにちは!

田町の鍼灸マッサージ治療院「かわい指圧ルーム」鍼灸師の森井です。

先週、2か月にわたるトレーナー海外遠征から帰国しました。

今回は遠征中に行われた大会の一つGiro de italiaについて記載します。

Giro de Italiaとは自転車ロードレース最高峰の大会の一つで、5月11日~6月2日まで全21ステージ総距離3578kmを自転車で走り、総合タイムを競う大会です。

ちなみに私は、その大会に参加したNippo vini Fantini トレーナーとして呼ばれてマッサージを中心に仕事をしました。(集合写真の左下が私です)

チームのメディカル部門では、マッサージ師が4人、フィジオセラピストが1人、ドクターが3人と8人体制です。

Giro de italiaでは、総距離3578km自転車で走るため、毎日150km~200km以上走ります。

毎日自転車で走行していると、トップ選手といえど下肢の筋肉に疲労が見られます。

僕たちマッサージ部門ではその選手の疲労をいかにして次の日に持ち越さないかが大事になってきます。

このレースで選手が目指している目標を叶えるために、自分たちが少しでもサポートできることに喜びを感じることが出来た大会でした。

またそれは、選手だけでなく、普段の日常生活で働いている人たちにも当てはまります。

仕事などで蓄積された疲労は、日々積み重ねていき、その人の本来のパフォーマンスを低下させていきます。

「かわい指圧ルーム」では、そのような人たちの疲労を取り除いていき、少しでも楽な身体になっていただけれたらと思います。

僕も、多々海外遠征で不在のことが多いですが、担当させていただいた時には誠意をもってマッサージいたします。

よろしくお願い致します!