鍼灸マッサージ師の鈴木立です

2019/07/18

田町の鍼灸マッサージ治療院「かわい指圧ルーム」

鍼灸マッサージ師の鈴木 立(たつ)です。

水曜日と土曜日に出勤しております。
名前が変わっていて、同名の女性に私も一度もお会いしたことがありませんが、女性です。
名前に由来は、論語の「三十にして立つ、四十にして惑わず」が由来ですが、アラフィフになりますが、人生まだまだ惑っています。。(笑)
さて、今まで私の人生経験は一見途切れ途切れのように見えますがすべてつながっている・・・という摩訶不思議な人生です。

小さい頃は、踊ることが好きで小学校の先生から唯一褒められたことがダンスでしたのでバレリーナになりたいと思っていました。
バレエはモデル業と並ぶスタイルの美が求められるお仕事です。

プロになるためにはプロポーションや体重管理、栄養管理は必須です。

そんなことから、食事について興味を持ちはじめOL後管理栄養士の資格をとり仕事をしておりました。

ただ私自身が病気を患いそれを改善するためにスポーツクラブに通いバレエやジャズダンスのレッスンを受けました。

そこから、スポーツクラブのインストラクターをはじめクラシックバレエやストレッチを教え始めたところ、持病やケガを持つ方々がバレエをやりたいと言うお申し出がありそういう方々にどういう運動指導をするべきか考えさせられ健康運動指導士の資格を取得しました。

そこから、グループレッスンだけでなくパーソナルでも運動指導ができるようになりパーソナルトレーナーとしても働くようになり様々な方々の運動指導や栄養指導、ダイエット身体のゆがみ、関節痛の改善などをしてもきました。

そのころは徒手を用いた改善方法がメインでしたが鍼灸は私自身が自分の身体のメンテナンスで受けてきたもので
その効果も実感していて、鍼灸専門学校に通い、国家試験をとり鍼灸あんまマッサージ師の資格を取得しました。
栄養・運動・休養(身体のメンテナンス、コンディショニング含む)のバランスが今後人生100年時代を迎えるにあたって
とても大切になってくると思っています。

病気にならず、寝たきりにならず、最後まで歩ける身体づくりが大切だと感じています。
解剖学的に痛みのでない大人の方のための健康維持増進を目的としたクラシックバレエ教室、
パーソナルトレーナーでの運動栄養指導、

鍼灸あんまマッサージでのコンディショニングを継続し
心身共に健康でより豊かな日々を皆さまと今後もご一緒に過ごしてまいりたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。