田町のマッサージコラム~夏の自律神経トラブル~

2019/07/23

田町の鍼灸マッサージ治療院「かわい指圧ルーム」

院長の河合です。

長い梅雨がようやく明けそうです。

そしてついに本格的な夏がやってきます。

毎年この時期は、急激な気候や気温の変化に身体がついていけずに自律神経が乱れやすくなります。

「自律神経の乱れ」とは、交感神経と副交感神経のバランスが偏ったり交感神経と副交感神経のどちらも働きが低下したりしている状態のことです。

現在は交感神経が優位になり過ぎ副交感神経の働きが低下しているタイプが多いといわれています。

自律神経はあらゆる器官の働きをコントロールしているため、交感神経が優位になり過ぎていると器官が常に緊張状態に置かれます。

この状態が続くことにより器官が疲労し様々な症状が現れると考えられています。

「自律神経の乱れ」は、初期段階であれば治療やセルフケアにより正常に戻りやすいとされています。

放置していると症状がさらに悪化してほかの疾患へと発展するリスクがあるため、早期に治療やケアを開始することが重要です。

当店ではマッサージや鍼灸で自律神経のバランスを整えるための治療やケアを行っています。

日々の生活の中で知らないうちに溜まっていくストレスを放っておくと取り返しのつかないことになってしまいます。

「頭痛や肩こり」がひどくなった

「動悸や息切れ」がする

「耳鳴り」がする

「寝付きが悪く」なった

「イライラ」しやすくなった・・・

等の症状がでたら放置せずに早めのケアをしてください。

忙しくてお時間のない方は短いコースでもOKです。

「指圧・マッサージ」や「鍼・灸」で心身ともにリラックスして自律神経のバランスを整えていきましょう!

きっと暑い夏を快適に過ごせるはずです♫