田町のマッサージコラム~森井のトレーナー日記②~

2019/08/01

こんにちは。

田町の鍼灸マッサージ治療院「かわい指圧ルーム」

鍼灸師の森井です。

7月21日に東京2020組織委員会主催のプレオリンピック東京Nippo vini Fantiniのトレーナーとして帯同していました。

来年オリンピックがあるので、この時期各競技テスト大会が開かれます。

ロードレースもオリンピック競技なので、そのテスト大会が7月21日におこなわれました。

レースの距離は179kmで、武蔵野の森公園から富士スピードウェイまでの自転車で走行します。

富士山を目指して、世界各国の強豪代表チームが東京からスタートして神奈川県と山梨県を走り抜けます。

チームは少し前から山梨県で合宿を行い、レースに向けて調子を整えてきました。

その為、全選手万全の状態でレースに臨むことが出来ました。

今回の遠征で、怪我から復帰したの選手がいました。

彼は怪我が原因で練習ができず、コンディションもよくありませんでした。

彼自身も完走できるか不安でしたが、練習後に私がマッサージをする事で徐々にコンディションを上げていきました。

そのおかげでその選手は、自分の思った以上の実力を発揮が出来て見事に完走しました。

この遠征で、事前にマッサージを受けてその人の調子を整える大切さを学びました。

普段の生活でも、身体の調子を整えるのはとても大切なことです。

かわい指圧ルームではマッサージを定期的に受けて、その人のパフォーマンスを保ち、日常生活をより良くすることを目指しています。

僕も遠征続きで不在のことが多いですが、担当した際にはそれを目標にしてマッサージさせて頂きます。

よろしくお願いします。