田町のマッサージコラム~日焼け後の肌ケアについて~

2019/08/26

こんにちは。

田町の鍼灸マッサージ治療院「かわい指圧ルーム」

鍼灸マッサージ師の鯉沼です。

8月もあっという間に終わってしまいますね。

皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか。

私は子供のキャンプの付き添いで長野県湯田中温泉に行きました。

国立公園内の湖でSUPをしたり、近隣の観光スポットを巡る10kmの行程をウォーキングしたり、雲海を見に行くなど子供たちと充実した時間を過ごしました。

 

私がこのアウトドア三昧のなかで恐れていたのは日焼けです。

ご存知のとおり、日焼けは太陽の紫外線によりおこります。

波長の短い紫外線B波は肌の表皮を刺激し、シミの原因を作ります。

波長の長い紫外線A波は表皮の下の真皮を刺激し、肌のハリや弾力を作るコラーゲンやエラスチンにダメージを与えシワの原因を作ります。

このように日焼けは肌の老化の原因となるため、日焼け止めなどで防止する事が1番ですが、焼けてしまったらその後のケアが肝心です。

まず肌がほてったり、赤くなっている場合は冷やします。もし水ぶくれになって入る場合は皮膚科を受診してください。

その後は保湿がメインとなります。

皮膚に潤いを与え乾燥を防ぎます。顔には美白効果のある美容液がおススメです。

またアロエ成分が入っているものは消炎効果が期待できます。

ただ何といっても普段から肌のケアをする事が重要です。

そこでお勧めするのが「美容鍼」です。

鍼を打つとその周囲の血流量がアップします。

栄養が細胞や組織に行き届きやすくなるので肌が潤ったり顔色が良くなったりします。

また血流量がアップすると余分な水分や老廃物が排出されやすくなり、むくみの改善になります。

定期的に「美容鍼」を受けると、肌のターンオーバー(新陳代謝)が促進されシミやくすみの改善につながります。

・この夏日焼けしてしまった方

・肌をきれいにしたいと考えている方

・普段から美肌を意識している方

ぜひかわい指圧ルームの「美容鍼」で美肌を作るお手伝いをさせてください。

なお身体の鍼灸コースとあわせることで美容と健康の両側面にアプローチもできます。

お気軽にご相談ください♪